日本画体験教室参加

ずっと気になっていた日本画の、体験教室に行ってきました。

日本画って大変、とは聞いていたんですが、聞けば聞くほど、ほんとに工程とか画材とかが大変すぎる。

ちゃんとやろうと思うと時間とお金がめっちゃかかる!ということを再認識させられました。

今回は画材についての説明込みで3時間弱。

大変な部分は先生が全部済ませておいてくれました。

 

夢中になりすぎてほぼ写真撮ってないですが、お手本を、和紙を貼ったボードに転写→墨と面相筆で線画に起こして→背景塗って→

いよいよ着色。

今まで使ってきた画材と全然性格が違うので難しい。

思ったようにならないよう。ぐぬぬ・・・

特に胡粉の白、乾く前と後で大違い。

どうにか完成。

本当はもっと時間をかけてじっくり描いてみたかったけど、このぐらいで勘弁してください!な仕上がりに。

初めてにしてはまぁまぁかな?

 

それにしてもずらっと並んだ岩絵具がとってもキレイで見てるだけでうっとりでした。

そのキレイな粉を指で溶いていくという作業にもワクワク。

自由に写真撮ってSNSにアップしていいですよーって言われてたのに、そんな余裕なかったわ。

ああ、あの美しい魔法の粉、撮っておけばよかった。

 

今度は猫描いてみたいなー。

今回習ったことを取り入れつつ、日本画風味のアクリル画にも挑戦してみます!

まずは上等な面相筆買おう・・・。

 

おまけ。

仕上がった作品見て、「大好きな漫画の表紙に似てる」って思ったけど、並べてみたらそうでもなかったw

 

今回習った先生はこちら→https://www.atelier-hayato.com

ソフトな雰囲気の、話しやすい先生でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA